テーマ 日独における家庭生活と家族像
講演者

石井 香江氏(同志社大学准教授) 

Stefan BUCHENBERGER氏(神奈川大学准教授)

内容 招待講演、グループワーク、周辺散策、懇親パーティー他
プログラム プログラムは下記をご覧下さい
日程 2014年3月14日(金)午後 ~ 16日(日)正午 (2泊3日)
場所 八王子セミナーハウス さくら館
〒192-0372 東京都八王子市下柚木1987-1
電話:042-676-8511 ファクス:042-676-1220
八王子セミナーハウスは、教員と学生の小グループが、静かな環境の中で人格的接触をはかりながら人生経験を持つことを目的として設立されている施設です。今回の日独フォーラムでは「さくら館」に宿泊します。「さくら館」の各部屋では有線LANの接続が可能です。またユニットバス、大・小タオルが用意されていますが、歯ブラシ・パジャマ・ドライヤー等は、各自ご用意下さい。ユニットバスの他、「さくら館」横の「交友館」に男女別で8人入れるお風呂場を別途用意します。
交通 東京方面から参加される場合、JR中央線八王子駅からバスでのアクセスが便利です。
新宿(JR中央線 約50分)→八王子(南口から京王バス 約20分)→野猿峠(徒歩5分)→会場。JR八王子駅南口から京王バス2番バス停、南大沢駅行きに乗り、野猿峠(やえんとうげ)停留所で下車。下車したらバスの進行方向に向かって歩きます。最初の信号機のある交差点に看板がありますので、右折してください。そのまま道なりに直進すると、八王子セミナーハウスの看板と入り口が見えてきます。八王子駅南口を15時25分発のバスが受付時間に間に合う最終のバスとなります。
費用 懇親会費3,000円+交通費
参加者 日本人DAAD奨学生、日本人DAAD元奨学生、在日ドイツ人留学生
参加申込み

申し込み期限:3月1日

申込みを希望される方はDAAD友の会事務局へ御連絡ください。

E-mail:alumni@daadjp.com

備考 これまでのフォーラムのテーマ、講演者等については「過去のフォーラム」ページで紹介しています。フォーラム 2003以降はフォトギャラリーも掲載してありますので、フォーラムの様子が分かるかと思います。

 

《Tagesordnung 2014》


1日目
  15:00~15:30 受付
  15:30~18:00 挨拶、プログラム・施設説明、自己紹介①
  18:00~19:00 夕食
  19:00~21:00 自己紹介②
  21:00~24:00 自由時間


2日目
  8:00~ 9:00 朝食
  9:30~12:00 基調講演『日独における家庭生活と家族像』
    石井 香江氏:

      "Neue Väter" zwischen Familie, Politik und Beruf
          Stefan BUCHENBERGER氏:
      文学にあらわれた家族―独日の社会変容を映す鏡として
  12:00~13:00 昼 食
  13:30~15:00

    DAAD東京所長H. FINKEN氏による基調講演へのコメント

    およびグループワーク①
  15:00~18:30 周辺散策 / 温泉 / 映画
  18:30~19:30 夕食
  19:30~20:30 自由時間(入浴など)
  20:30~21:30 グ ル ー プ ワ ー ク②
  21:30~24:00 懇親会


3日目
  8:00~9:00 朝食
  9:30~10:20 発表①
  10:30~11:20 発表②
  11:20~11:40 参加者挨拶
  11:40~12:00 主催者挨拶、解散